ブルーマジック正規品の厚さは何cm?安い類似品クッションと比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブルーマジッククッションの厚さは何cmあるのでしょうか。そっくり激安の類似品もいくつもありますが、どの程度厚さが違うのか、比較してみました。

ブルーマジック正規品はこちら
正規品ブルーマジック9,980円(税込)【ダイレクトテレショップ】

ブルーマジッククッションの厚さは5cm

ブルーマジッククッションの厚さは
5㎝。テレビで見るより少し厚めなのですが、
だからこそ、無重力のような
座り心地を実現できているのですね。

ブルーマジックのサイズは

本体:(約)41×34×5cm
専用カバー:(約)41×36cm
重量 (約)1kg
耐荷重 120kg

けっこうな厚みがあります。
椅子の上に置く場合は
厚さも大切なポイントです。

いま
座っている椅子が少し低くて
立ち上がりにくい方は
5㎝高くなると
立ちやすくなりますね。

ブルーマジック正規品はこちら
正規品ブルーマジック9,980円(税込)【ダイレクトテレショップ】

ブルーマジックの類似品の厚みと比較

ブルーマジックの類似品は
本当にたくさんあります。

だいたい
1,000~5,000円程度で
安いです。

ブルーマジック正規品と
比較すると
一番違うのが厚みと角度ですね。

ブルーマジックは
厚み5cm
さらに
微妙に角度があり
座りやすく設計されていますが、

類似品はほとんどフラットです。

A社製品

44×40×3cm
大きくてひらべったいですね。

B社製品

縦37×横40×高さ4(ただしカバー装着時)

これは本体は薄いです。
カバーをはずすと厚みは3㎝ないかも。
広告スペックで厚く見せるテクニックとして
カバー装着しているのかな。

C社製品

46.5x44x3cm
これも大きくて平たいですね。
価格は激安です。

D社製品

(約)34×40×3cm
これは小さめで薄いです。
ブルーマジックの広告と似せて卵を乗せたり
引っ張ったりいるのですが
あまり伸びていません。
柔らかくなさそうです。

E社製品

幅41x奥行35x厚さ3.5cm
重量約1kg

薄いのに重い、という感じですね。
値段がものすごく安いです。
web広告は
ブルーマジック広告+A社製品の広告を
ミックスして作られています。
デザインがややパクリ
といえるかもしれません。
引っ張っても伸びないみたいですね。
やや硬いのかしら。

ブルーマジック正規品クッションがやはり安心

類似品と比較してみましたが

価格は少し高いけれど、
私ならやはりブルーマジックの正規品を
買うなあ。。と思いました。

安くてもお尻が痛ければ
意味ないですもんね。

あなたはどれを選びますか?

ブルーマジック正規品はこちら
正規品ブルーマジック9,980円(税込)【ダイレクトテレショップ】

まとめ

ブルーマジッククッションの厚さは
5cmあります。
類似品と比較するも
5㎝のはありませんでした。
この厚みがあれば
低い椅子で立ち上がりにくいと
感じている方も
立ち上がりやすくなりますね。

ブルーマジック正規品はこちら
正規品ブルーマジック9,980円(税込)【ダイレクトテレショップ】

ブルーマジッククッションの感想まとめ|口コミで評判の効果の理由